ひとくち健康講座 ~膝痛~

膝痛の予防・改善について

どの運動教室でも多くのご相談をいただくのが「膝痛」で、その中でも膝の内側が痛む「変形性膝関節症」と診断を受けている方が多いようです。
変形性膝関節症は40代以降では、症状の有無にかかわらず25%~40%が罹患しており、肥満傾向の女性に多いと言われています。

要因としては「筋力低下(主に大腿四頭筋)」と「肥満」が挙げられ、それに伴い老化した関節軟骨の摩耗が始まり、進行していくと疼痛(ズキズキした痛み)や可動域制限(正座ができない、膝が伸びないなど)が出てきます。

膝は日常的に使う関節であるため、膝が痛いというのは非常につらいことだと思います。
膝が痛くて大好きな旅行に行くのが億劫になってしまったり、スポーツも全力で楽しめないなんて嫌ですよね・・・。

だからこそ!
今のうちから!(すでに痛い方はこれ以上痛くならないように!)

運動が必要です!

大腿四頭筋をはじめとした筋力の強化をすることで、その予防や痛みの軽減が可能であると言われています。

大腿四頭筋強化の筋トレマシン

天童市健康増進施設Re play!TENDOではその大腿四頭筋を鍛えるためのマシンを完備しており、ジムにもスタッフが常駐しているため、膝痛改善に必要なトレーニングや正しい使い方をご紹介させていただきます。

健康なカラダが何よりも大切な財産です。自分の趣味や好きなことのためにも今、運動をはじめてみませんか?
Re play!TENDOのスタッフが全力でサポートさせていただきます!

天童市健康増進施設Re play!TENDO 健康運動指導士 奥山

出張レッスン承ります!

  • 対象:自治体・企業・団体など
  • 内容:介護予防体操、認知症予防体操、腰痛ストレッチ、エアロビクス、ヨガ・ピラティスなど
  • 料金:要相談